シャトレーゼ「白桃ムースと紅茶のジュレ」を実食レビュー。桃クリーム、紅茶ゼリー、桃ゼリー、白桃のシロップ漬けを組み合わせたカップスイーツです。

白桃ムースと紅茶のジュレ

シャトレーゼ「白桃ムースと紅茶のジュレ」

「白桃ムースと紅茶のジュレ」は、やさしい甘みの桃クリームに、インド産「ダージリン紅茶」を使用した紅茶ゼリーと爽やかな桃ゼリーを重ね、仕上げに白桃のシロップ漬けをトッピング。桃と紅茶のハーモニーが楽しめるカップスイーツです。

価格は345円(税込)。発売日は7月13日。

白桃ムースと紅茶のジュレの味は?

シャトレーゼ「白桃ムースと紅茶のジュレ」

白桃果肉や2種ゼリーがきらびやかなスイーツ。白桃はシロップ漬けといっても浅めの漬かりで、果肉のジューシーさや甘みが感じられる仕立てです。

紅茶ゼリーと桃ゼリーは、合わさることで香り華やかで芳醇な味わい。つるんと心地よいのど越しです。

シャトレーゼ「白桃ムースと紅茶のジュレ」

これに桃クリームが加わり、リッチ感とコクをプラス。さっぱりしすぎない、ミルクティーのようなバランスの良い味わいが楽しめます。

シャトレーゼ「白桃ムースと紅茶のジュレ」

涼やかな見た目と甘すぎないおいしさが、暑い季節にぴったり。桃好きは手に取ってみて!