餃子の王将「創業祭」

餃子の王将 メニュー クーポン・テイクアウト(持ち帰り)・人気セット・ランチ・販売店舗

餃子の王将の新メニューをまとめてご紹介します。アプリのお得なクーポン、持ち帰り(テイクアウト)、人気の中華定食、おすすめセットメニュー、ランチ、価格、販売店舗、キャンペーンなどの情報をお届けします。

「餃子の王将アプリ」では、お店で使えるお得なクーポンを無料で配信。最新のメニュー情報、最寄りの店舗検索、お気に入りのお店のキャンペーンや店舗限定のイベントなどをチェックできます。


※ 表記価格は税込

創業祭

会計金額500円ごとに250円の割引券をプレゼント

「創業祭」では期間中、各種割引処理後の会計金額税込500円ごとに、創業当時の餃子試食券の復刻デザイン版「税込250円割引券」が1枚プレゼントされます。

餃子の王将「創業祭」

創業祭実施期間は2022年12月24日・25日の2日間。割引券の有効期間は2022年12月26日~2023年3月31日となります。なお割引券の利用は店内飲食は1人1回1枚限り、持ち帰りは1グループ1回1枚に限ります。

実施店舗は全国の「餃子の王将」、「GYOZA OHSHO」となります。

年末年始お客様感謝キャンペーン

各種割引処理後の会計金額500円毎にスタンプを1個押印。スタンプを4個集めると次回使える「餃子2人前以上ご注文で1人前が無料券」として利用できます。

餃子の王将「年末年始お客様感謝キャンペーン」

スタンプ押印期間は12月12日から2023年1月15日までで、「餃子2人前以上ご注文で1人前が無料券」の使用期限は2023年1月31日まで。

全国の「餃子の王将」、「GYOZA OHSHO」店舗で実施されます。


生ビール乾杯キャンペーン

生ビール(中)を2杯目以降100円引き

「生ビール乾杯キャンペーン」は、生ビール(中)を2杯目以降、通常税込価格より100円引きで販売するキャンペーンです。開催期間は2022年12月3日から12月30日までとなります。

餃子の王将「生ビール乾杯キャンペーン」

餃子をはじめとする餃子の王将の料理と相性抜群の生ビール。お得に楽しむ期間限定のチャンスです。

実施店舗は全国の「餃子の王将」「GYOZA OHSHO」。一部の店舗はのぞきます。またジョイ・ナーホ池尻大橋店は対象外です。

※ 生ビール(中)スーパードライ 単品のみ対象となります。
※ 一部店舗では、キャンペーンを実施していない場合があります。
※ 店舗により、生ビール(中)の価格は異なります。

五目あんかけラーメン

「五目あんかけラーメン」は餃子の王将の月替わりメニューの中で、2021年に販売数トップを記録した人気の品。 オイスターソースのコクと海鮮だしの旨味がきいた、温かくとろみのあるスープが特徴。刻み生姜がアクセントになっています。電子レンジ対応容器で持ち帰りもでき、店の味を熱々で楽しめます。

餃子の王将「五目あんかけラーメン」

2022年12月1日~2023年1月31日に販売。価格は単品の場合が700円。また餃子3個、ごま団子1個付きの「フェアセットA」が900円。五目あんかけラーメン、餃子3個、ライス(小)付きの「フェアセットB」が950円。各フェアセットは追加132円で餃子を3個増やせます。このほか北海道の店舗を除き、各フェアセットの餃子を「にんにく激増し餃子」に変更でき、その場合、西日本では追加27円、東日本では追加16円がかかります。

それぞれ全国の「餃子の王将」「GYOZA OHSHO」で取り扱われます。ただし一部店舗は除かれます。

一等星☆定食

CMソングであるケツメイシ「一等星☆」にちなんだ「一等星☆定食」が登場。11月16日~12月15日に販売。価格は東日本1,320円、西日本1,210円。

「一等星☆」は、餃子の王将の「おいしい力で日本を元気にしたい」という想いを聞いたケツメイシにより書き下ろされたというオリジナル楽曲です。今回は12年前に「仲間」という曲をイメージした「仲間定食」が販売されて以来、2 度目のタイアップとなります。

餃子の王将の人気トップのメニュー「餃子」と、飯類人気トップのメニュー「炒飯」、麺類人気トップのメニュー「餃子の王将ラーメン」が組み合わせられています。また一等星☆定食を注文すると、全国の餃子の王将で利用できる50円割引券3枚が受け取れます。

餃子の王将「一等星☆定食」
CMソングのケツメイシ「一等星☆」にちなむセット

一等星☆定食は原則として全国の「餃子の王将」「GYOZA OHSHO」で取り扱われます。ただし一部店舗は除かれます。

鶏ときのこのあんかけ焼そば

「鶏ときのこのあんかけ焼そば」は海鮮だしときのこの旨味、オイスターソースのコクある餡が、やわらかい鶏肉などの具材とともに香ばしい焼麺にからみます。ピリッときいた生姜の風味がアクセント。電子レンジ対応容器でテイクアウト(持ち帰り)もでき、家でも熱々で楽しめます。

11月1~30日に販売。価格は単品750円。餃子3個とごま団子1個が付いた「フェアセットA」が950円、餃子3個とライス(小)にスープが付いた「フェアセットB」が990円。フェアセットはどちらも追加121円で餃子を3個増やせます。また北海道の店舗を除きフェアセットの餃子は「にんにく激増し餃子」に変更できます。その場合西日本では追加33円、東日本では追加22円がかかります。

餃子の王将「鶏ときのこのあんかけ焼そば」
鶏ときのこのあんかけ焼そば ポスター

各メニューとも原則として、全国の餃子の王将、GYOZA OHSHOで取り扱われますが、一部店舗は除かれます。


野菜たっぷり担々麺

餃子の王将「野菜たっぷり担々麺」

たっぷりの新鮮な野菜と焼豚がのせられた胡麻の風味豊かな担々麺とされています。「練り胡麻」「煎り胡麻」「胡麻油」の3種類が配合された、濃厚でまろやかな特製スープが麺によくからむ仕立て。香味ラー油のピリッとほどよい辛さがアクセントになっています。イートインのほか、電子レンジ対応容器で持ち帰りができ、店の味を熱々で楽しめるとされています。

10月1~31日に販売。価格は単品750円。餃子3個、杏仁豆腐が付いた「フェアセットA」が980円、餃子3個、ライス(小)が付いた「フェアセットB」が990円となっています。各フェアセットは追加121円で餃子を3個増やせます。また北海道の店舗を除き、各フェアセットの餃子を「にんにく激増し餃子」に変更できます。その場合、西日本では追加33円、東日本では追加22円がかかります。

いずれも全国の「餃子の王将」「GYOZA OHSHO」で取り扱われますが、一部店舗は除かれます。

茄子の炸醤麺

餃子の王将「茄子の炸醤麺」

肉の旨味のあるコク旨の炸醤タレが、たっぷりのみずみずしい茄子ともちもちの太麺によくからむ仕立て。風味豊かな香味辣油と四川山椒がぴりっときいて、ほどよいアクセントになっています。電子レンジ対応容器で持ち帰りができ、店の味を熱々で楽しめるとされています。

9月1~30日に販売。価格は単品750円、餃子3個と杏仁豆腐が付いた「フェアセットA」が980円、餃子3個にライス(小)とスープが付いた「フェアセットB」が990円となっています。

各フェアセットは追加121円で餃子を3個足せます。また北海道の店舗を除き、セットの餃子を「にんにく激増し餃子」に変更でき、その場合西日本では追加33円、東日本では追加22円がかかります。

なお、茄子の炸醤麺は原則として全国の「餃子の王将」「GYOZA OHSHO」で取り扱われますが、一部店舗は除かれます。

温玉 中華カレーラーメン

餃子の王将「温玉 中華カレーラーメン」

海鮮出汁のきかされたスープと店舗ごとに手仕込みされる特製カレー醤(ジャン)のスパイシーな香りに箸が進む一品とされています。辣油と四川山椒がピリッとほどよい辛さで、ご飯にもよく合うと打ち出されています。電子レンジ対応容器で持ち帰りができ、家庭などでも店の味を熱々で楽しめるとされています。

8月1~31日に販売。価格は単品750円。餃子3個と杏仁豆腐が付いた「フェアセットA」が980円、餃子3個、ライス(小)が付いた「フェアセットB」が990円。フェアセットには追加121円で餃子を3個増やせます。また北海道を除く各店舗ではフェアセットの餃子を、にんにく激増し餃子に変更できます。その場合西日本では追加33円、東日本では追加22円がかかります。

原則として全国の「餃子の王将」「GYOZA OHSHO」で取り扱われますが、一部店舗は除かれます。

夏の生ビール乾杯キャンペーン

キャンペーン期間中、「生ビール(中) [新スーパードライ] 」を通常税込価格より50円引きで販売。より飲みごたえがアップした新スーパードライは、餃子をはじめとする餃子の王将の料理とも相性抜群です。

餃子の王将 “夏の生ビール乾杯キャンペーン”

実施期間は7月1日から7月31日まで。全国の「餃子の王将」「GYOZA OHSHO」で実施されます。

※ 一部店舗除く
※ ジョイ・ナーホ池尻大橋店は対象外
※ 「生ビール(中)」単品のみ対象
※ 一部店舗で、「生ビール(中)」を取り扱っていない場合があります
※ 店舗により、「生ビール(中)」の価格は異なります

新スーパードライ

「アサヒスーパードライ」発売以来36年目にして初のリニューアル。辛口の骨格は継承しながら、発酵由来のビールらしい香りとホップの香りをバランスよく増やし、キレの良さとグッとくる飲みごたえを実現しています。


辣菜麺

京都府の一部店舗にて先行販売され、好評だったメニュー。高まる健康需要に応えて開発した「カラダにウマイ」薬膳ラーメンとされています。この度レシピを改良して再登場となります。

餃子の王将「辣菜麺(ラーサイメン)」

2種類の味噌をブレンドしたスープに、四川山椒の爽やかな痺れ、香味ラー油(山椒や陳皮、赤唐辛子などが入ったラー油)の刺激的な辛さが特徴の旨辛ラーメン。挽き肉の旨みとニラやにんにく、生姜の香味、ゴマの風味が食欲をそそります。五香粉(ウーシャンフェン)などのスパイスの香りがクセになる一品です。価格は830円。テイクアウトは815円(容器代別途)。

7月限定のお得なセットも展開。7月1日より7月31日までの販売。単品は8月以降も継続販売。

7月限定セットA

辣菜麺、餃子3個、杏仁豆腐付き。価格は1,060円。

7月限定セットB

辣菜麺、餃子3個、ライス小付き。価格は1,070円。

各セットにプラス121円で餃子3個を追加できます。また各セットの餃子を、にんにく激増し餃子に変更できます。西日本はプラス33円・東日本はプラス22円。北海道の店舗は対象外。

海鮮あんかけ焼そば

餃子の王将「海鮮あんかけ焼そば」

海鮮だしの旨味とオイスターソースのコクがきいた餡が彩り豊かな具材にからめられ、カリッと香ばしい焼麺とよく合う仕立て。たっぷりのきざみ生姜がアクセントになっています。

イートインのほか電子レンジ対応容器でテイクアウトが可能。店の味を熱々で楽しめるとされています。原則として全国の「餃子の王将」「GYOZA OHSHO」で取り扱われますが、一部店舗は除かれます。

6月1~30日に販売。価格は単品が750円。また餃子3個と杏仁豆腐が付いた「フェアセットA」が980円、そして餃子3個とライス(中)やスープが付いた「フェアセットB」が990円となっています。

なお各フェアセットに追加121円で餃子を3個増やせます。これに加え北海道を除く各店舗ではフェアセットの餃子を「にんにく激増し餃子」に変更できます。西日本では追加33円、東日本では追加22円がかかります。

春の彩八宝菜

餃子の王将「春の彩八宝菜」

野菜と魚介が用いられていて、彩り豊かな食材にコクのある魚介ベースの餡(あん)がからめられ旨味際立つ一品と打ち出されています。電子レンジ対応容器で持ち帰りもでき、店の味を熱々で楽しめるともされています。原則として全国の「餃子の王将」「GYOZA OHSHO」で販売されますが、一部店舗は除かれます。

4月1~30日に販売。価格は単品が750円。またライス(小)、スープ、杏仁豆腐が付いた「フェアセットA」が968円。さらに餃子3個、ライス(中)、スープが付いた「フェアセットB」が1,049円となっています。

このほか各フェアセットに追加110円で餃子3個が増やせます。北海道を除く各店舗では餃子3個を「にんにく激増し餃子」に変更することも可能です。その場合、西日本では別途33円、東日本では22円がかかります。


餃子の王将 辣菜麺

餃子の王将「辣菜麺」

京都府の一部店舗で先行販売され好評を博したことから全国の店舗に取り扱いが拡大されると案内されています。野菜の旨味と香辛料のバランスが工夫された「薬膳ラーメン」と打ち出されています。

2種類の味噌が配合されたスープに、四川山椒のさわやかな痺れ、山椒や陳皮(ちんぴ)、赤唐辛子などが入った「香味ラー油」の刺激が加えられた旨辛の味付けが特徴。挽き肉の旨味とニラや青森県産にんにくの香味、ゴマの風味が食欲をそそるよう仕立てられています。五香粉(ウーシャンフェン)などのスパイスの香りもクセになる一品とされています。4月1日より販売。価格はイートイン830円、テイクアウト815円。なお持ち帰りの際は容器代が別途かかります。

辣菜麺は、原則として全国の「餃子の王将」「GYOZA OHSHO」で取り扱われますが、一部店舗は除かれます。

野菜煮込みラーメン

「野菜煮込みラーメン」は、東日本大震災時に炊き出しをしたラーメンをベースにしています。シャキシャキの新鮮野菜を厚生労働省が推奨する野菜の1日の摂取目標である350g使用し、アクセントにきざみ生姜を入れたボリューム満点の一品です。麺は北海道産小麦粉使用。

餃子の王将「野菜煮込みラーメン」

代金の一部(1杯につき30円)が、世界各地で子どもたちのための支援活動を行う民間・非営利の国際組織「セーブ・ザ・チルドレン」に寄付されます。販売期間は3月1日から3月31日まで。

価格は以下の通り。

・ 野菜煮込みラーメン 640円

・ フェアセットA
野菜煮込みラーメン、餃子3個、杏仁豆腐付き 870円

・ フェアセットB
野菜煮込みラーメン、餃子1人前、ライス(小)付き 990円

各セットの餃子はにんにく激増し餃子に変更できます(北海道の店舗を除く)。西日本はプラス33円、東日本はプラス22円。

野菜たっぷり五目あんかけタンメン

餃子の王将「野菜たっぷり五目あんかけタンメン」

生姜の風味と野菜の旨味がきいた、とろみのある白湯餡(パイタンあん)と上湯(シャンタン)スープが北海道産小麦粉が使われた麺にからむ一杯です。店内飲食のほか電子レンジ対応の容器で持ち帰りも可能。家庭で温め直して店の味を熱々で楽しめるとされています。

また2月限定のセットも内容の異なるAとBの2種類が用意されます。原則として全国の「餃子の王将」「GYOZA OHSHO」で取り扱われます。ただし一部店舗は除かれます。

2月1日から販売。価格は単品が750円、餃子3個と杏仁豆腐が付いた「2月限定セットA」が980円、餃子3個とライス(小)が付いた「2月限定セットB」が990円。各セットとも追加110円で餃子を3個増やせます。また北海道を除き、各セットの餃子を「にんにく激増し餃子」に変更できます。西日本では追加33円、東日本では追加22円がかかります。