明治「果汁グミダークチェリーミックス」

明治から「果汁グミダークチェリーミックス」があらためて販売されます。ダークチェリーなどのフルーツの果汁が用いられた期間限定フレーバーで、8月23日から取り扱われます。

果汁グミダークチェリーミックス

1988年に登場し、心地よい弾力でくだものの味わいが手軽に楽しめることがうたわれたグミキャンディーのロングセラーブランド「果汁グミ」のひとつ。2021年にも登場して人気を博したことからあらためて用意されました。

内容量は1パッケージにつき47gで、6.1倍濃縮のチェリーミックス果汁が生果汁に換算すると製品重量の100%に相当するよう約7.8g含むよう作られています。

ダークチェリーが模されたかわいらしい形や、甘酸っぱさが特徴となっています。ジューシーな甘酸っぱさを楽しめるとされています。歯切れがよく、もちっとした心地よい弾力食感で、噛み心地を客観的な指標で判断できるように評価し、1~5+の6段階に分けた指標「食感チャート」で「2」にあたります。