世界のお茶専門店ルピシアで、フレーバードティー「キャラメル&ラム」が販売されています。まるでスイーツのような香りを楽しめるお茶をご紹介します。

キャラメル&ラム

南アフリカで古くから飲まれてきた、ノンカフェインのハーブティー“ルイボス”。キャラメルの香りをまとったルイボスとハニーブッシュに、ラムの甘い香りでアクセントをつけたフレーバードティーです(お酒は含みません)。ティーバッグ 10個パック入の価格は820円(税込)。缶入も展開されています。

ルピシア「キャラメル&ラム」

袋を開けると、ラムレーズン入りスイーツを食べる時のような芳醇な香りがふわっと漂ってきます。もう匂いから美味しい。

ルピシア「キャラメル&ラム」

淹れる際は、カップ1杯分(150ml)の熱湯にティーバッグを入れて3~5分を目安に浸出(お湯の温度と浸出時間はお好みで調整)。ふたをして蒸らすとより美味しく仕上がります。

ルピシア「キャラメル&ラム」

キャラメル&ラムの味は?

ルイボス特有のクセはなし。ルイボスとキャラメルそれぞれの香ばしさが合わさって味わいに深みを与えます。飲むたびにラムの香りが広がってとても華やか!すっきりした味わいながらも香り豊かで、砂糖を加えずとも満足感のある美味しさです。張りつめた気持ちをほぐしてくれるような癒しの一杯。

ルピシア「キャラメル&ラム」

スイートなティーは、甘いものを欲しているけれどお菓子を控えたい時にもぴったり。ミルクを加えるとより濃厚な味わいを楽しめます。時間帯を気にせず飲めるノンカフェインなので、寝る前のリラックスタイムにもおすすめです!