パパブブレ(PAPABUBBLE)三大都市で期間限定のチョコミントショップ

アート・キャンディ・ショップ「PAPABUBBLE/パパブブレ」は、大丸東京店(東京都中央区)、名駅店(名古屋市)、ルクア大阪店(大阪市)の3店舗を期間限定のチョコミントショップとして、ゴールデンウイークが始まる4月28日よりオープンします。海外メディアからも取材される人気のチョコミントを33種類用意。

昨年は44種類と世界一の品ぞろえを誇るチョコミント専門店を青山に期間限定オープン。今年は更にチョコミント好きのためを目指し、通常はカラフルな店頭をチョコミント一色で埋め尽くします。そのため、王道の人気フレーバー、スペアミン・ペパーミント・そして“(禁断)”のみにフレーバーを絞り込み商品を開発。お試しサイズから大容量まで、ほのかにミントが香るフレーバーから眠気が一気に覚める辛口まで、33種類のチョコミントカラーのスイーツを用意。誰でも必ずお気に入りのチョコミントが見つかる世界一のチョコミントショップを目指します。

パパブブレ(PAPABUBBLE)三大都市で期間限定のチョコミントショップ

今年から新登場した、お試しサイズのチョコミントペティ。5cm前後のかわいいロリポップキャンディが、定番の円だけではなく、アイスキャンディやトルネードなど、いろいろな形から選べます。誰もが夢見る特大Lサイズのロリポップキャンディもそろえています。

また、チョコミントを飽くほど大人買いしたいチョコミン党の夢を叶えるべく、通常バッグ8袋分のチョコミントキャンディ入りの「100days BAG」や、約2,000個のチョコミントキャンディ入りのスーパーBIG JARも数量限定で販売します。

・ チョコミントペティ 360円
・ Lロリポップ 1,650円
・ 100days bag(320g) 3,500円
・ スーパー BIG JAR 1万1,000円

“私好みのミントの強さ”を選べるよう、ミントの強さやミントの種類が異なるようラインナップをそろえました。定番のチョコキャンディは、薄く伸ばしたキャンディの皮で口溶けのよいチョコレートを包み込んだ、いわばチョコレート入りのキャンディ製ミルフィーユ。ミントの香りがする薄いキャンディの皮をサクっとかじると、具のチョコレートとミックスされて、程好い甘さと爽やかなのにコクがある、チョコミント王道の美味しさ。毎年、売上No.1のチョコミントスイーツです。お好みで、ミントの強さをマイルド、スタンダード、爽快、そして禁断(ドクロマーク)まで選べます。

今年は、今までチョコミントキャンディのみで用意していた禁断(ドクロマーク)が、グミチョコやマシュマロにも登場。常識的なミントでは満足できない筋金入りのチョコミント中毒者向けのあのフレーバーが、キャンディ以外のスイーツでも楽しめます。

更にミントの強さだけではなく、スペアミントとペパーミントからも選べるように、全てのスイーツにスペアミントとペパーミントをそろえました。

・ チョコミントキャンディ 640円/M瓶(ミックスのみ)2,530円
・ グミチョコ チョコミント 330円
・ チョコミントマシュマロ ロリポップ280円、カップM450円、カップL860円

その他にも、さまざまなチョコミント商品が取り扱われています。

発売日は、大丸東京店、ルクア大阪店、名駅店が4月28日。その他の直営店が5月5日。

※ 価格は全て税込